From the bayarea, CA


by mammyko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

horse racing

Thanksgivngあけの週末。

ミニチュア・ゴルフへ行く予定にしていたら、あまりの強風のために中止となってしまいました。そしてなぜかその代わりにDAISOへ。底をついてた搾り出し袋他のベーキング・グッズを調達できたので、私は正直ゴルフよりDAISOでよかったです(笑。

日曜日は競馬へ行ってきました。うちから車で5分ぐらいのところなのに、行ったのは今回が初めてです(競馬やらないし、当たり前か)。でも日曜日は駐車場、入場料、プログラム、ビール、ホットドッグ、すべてが$1の日で、子供たちは馬をみるだけでも楽しいかもということで、Dの友人親子と現地で待ち合わせ。

最初のレースの始まる1時間前に着いたので、場内はまだガラガラ。広ーい観覧席を走り回って、warming upのためにコースを歩いている馬たちをみて、ホットドッグで腹ごしらえしているところで第一レースがスタート!
c0045287_703730.jpg

…してしまったので、第二レースの馬券を買いました。結果、ハズレ(^^;

でも楽しかったです。競馬場の緑がきれいで、お天気は最高で、気持ちのよい一日でした。
[PR]
by mammyko | 2009-11-30 13:34 | 日常

11月のまとめ

今日はBlack Friday。after thanksgiving saleの初日ですが、私はいきませ~ん。混雑嫌いだし。

お友達もblogに書いてたけど、我が家も今月は用事と行事が多かったです。

まずは月始めに私自身の誕生日。
お友達がわざわざ家によって花束とギフトを届けてくれ、ネットでメッセージも頂いて、年々何歳になったのかは数えたくなくなるけど(笑、とってもうれしかったです。

お友達のご主人の誕生日が私と一日違いということが発覚し、二家族でメキシカンで食事をしながら合同お誕生会をしていただきました。

11月の第一週はCKがクラスの「Student of the week」。
この週は毎日本人の好きなおもちゃ、本、この夏日本に行ったときの写真などなにかしら持参し、クラスメイトに紹介しました。最終日は私も参加して、お友達のMちゃんに急きょレッスンしてもらった琴で、「さくら」を演奏。

なんてったって初めてなので、ピアノで言えば一本指で主旋律だけを演奏したようなもの(^^;
それでも子供たちは喜んで一緒に歌ってくれて、Mちゃんから特訓を受けた甲斐がありました(「さくら」は全校集会で歌う歌の一つで、子供たちはすでに知っている)。

CKの学校がらみでは他にteacher-parents conferenceとspeechの先生とのミーティングがあり、どちらも滞りなく終了。

月半ばには今年度初めてのfield trip。
Jewish Contemporary Museumへ、「Where the wild things are」の作者・Sendakの展示会を観にいきました。展示されている作品は素晴らしかったけど、6~7歳の子供たちにはちょっと高尚過ぎる…ってのが正直な感想。museumより、その帰りに寄ったYerba Buenaの公園とBARTの旅のほうがよっぽど楽しかったようです。

チェックアップとクリーニングのためにCKを1年半ぶりに歯医者さんへ連れて行きました。
ぐらついているのが下の前歯2本。まだ抜けてないのにその後ろ側に永久歯が顔をだしていて、歯並びに影響するのでは…と心配してましたが、乳歯が抜けると前方に自然と移動するということで一安心。

虫歯ゼロ、歯垢もほとんどないと褒められたCKですが、レントゲンを撮ったら上顎の中に余分な歯が一本。正中過剰埋伏歯というらしいです。これが上向き、つまり鼻の方向に向かって育っているそうで…このままだと前歯2本の永久歯の成長に影響を及ぼすので、摘出手術をすすめられました。

その手術の時期、全身麻酔のリスクなど、考えたいことがいくつかあるので、歯科医の友人のMちゃん、私とDがお世話になっているDr.Yのお二人に今セカンド・オピニオンをお願いしています。摘出は早いにこしたことはないのだろうけど…子供のことは自分のこと以上に心配なので、どうしても慎重になってしまいます。。。

あ、歯といえば歯医者さんにいった一週間ぐらい後に、CKのぐらついていた歯の一本が抜けました。本人、次の歯が抜けるのも今か今かと心待ちにしています。tooth fairyからお金がもらえるもんね(笑

先週末はお誕生会が土日連チャンで二つ。
土曜日のA君のお誕生会は昨年と同じマジシャンが登場して盛り上がり、日曜日のDちゃん&Nちゃんのお誕生会は会場がpump it upだったので、思う存分飛び跳ねて楽しんできました。

他にはサンノゼへラーメンランチの旅、CKの日本のパスポート更新のため領事館へ、ジナンのクラスでThanksgivingポットラック、CKのクラスでstone soup作りのお手伝いなどがありました。

Thanksgivingが終わり、今晩はあちこちでクリスマス・ツリーの点灯式があるようです。いよいよクリスマス・モード一色で、それが終わるともう年末だなんて…早い、早すぎます。。。
[PR]
by mammyko | 2009-11-28 07:24 | 日常

Happy Thanksgiving!

ご招待したゲストが体調を崩してしまい、家族だけのThanksgivigとなりました。

Thanksgivingといえばターキーですが、私があまり好きではないので、家で料理するときはチキンです。今年は2種類、スモークとレモン・ハーブ。

写真はバーベキュー・グリルでスモークしたチキン。
c0045287_555192.jpg


今年最後の収穫、ミニ・キャロットもローストして食べました。
c0045287_5571751.jpg


そして「普通」に生活できることに感謝したいと思います。リッチじゃないけど人並みに生活できて、(今Dは腰を痛めているけど)家族全員大病も怪我もなく、平穏に過ごせています。これは当たり前のことじゃなくて、ありがたいことなのだと心から感謝します。

Happy Thanksgiving!!
[PR]
by mammyko | 2009-11-27 13:46 | 季節行事

The day of the dead

きょうはThe day of the deadという、亡くなった家族や友人を思い出してお祈りをする、メキシカンの祝日です(日本でいうお盆にあたるのかなぁ)。

CKのクラスでは祭壇(altar)を作って、先日子供たちが作ったsugar skull、パン、水、お花、ロウソクを備えて、この日を祝いました。といってもお祈りはなし(いろんな宗教の人がいるからね)。
c0045287_751879.jpg

c0045287_76367.jpg


思い出したい人(ペットも可)の写真を持ってきてくださいということだったので、CKは彼が2歳のときに死んじゃった猫・Trevorの写真を持参。しかしCK自身はTrevorのことはあまり覚えてなくて、私が無理やり持たせたんだけど…

先生に「Trevorについてお話してね」と言われ、CKは「He is ..... a cat.」と答えたきり、言葉に詰まってしまいました。

ああ、私が悪かったです(^^;
祭壇に飾るだけだと思って、思い出話のことまで考えてませんでした。ごめんよ、CK。
[PR]
by mammyko | 2009-11-03 13:58 | 季節行事

冬時間開始

daylight saving timeが終わる土曜の夜、時計を1時間戻して就寝。

日曜の朝はいつもより1時間長く寝られるぞーと楽しみにしてたのに、体内時計はそうは簡単には修正できないようで…子供たちは5時半(つまり昨日までの6時半)に目が覚め、彼らが起きた音で私も目が覚めてしまいました。3人して私の布団にもぐりこんで、再び寝ようとしたものの、無駄な努力(^^;

結局5時半から起きていて、一日25時間あったので、妙に長ーい一日でした。

特に予定はなかったので、久しぶりに子供たちと自転車で走りに行って、食料品の買出しに行って、明日提出するCKの宿題のおさらいをして、その間ジナンは絵を描いて、のんびりすごしました。

ハロウィンが終わって街はThanksgivingモードに変わり、お店によってはクリスマス・グッズもすでにお目見えしていていました。

あっという間に今年も終わってしまいそうです。
[PR]
by mammyko | 2009-11-02 11:31 | 日常

Happy Halloween! 2009

Happy Halloween!

Halloween当日の今日、昼間は昨年もいったPiedmondのpumpkin patchへ行ってきました。

当日というのが好条件だったのか、なんだかすごい人で。何人かお友達の姿を発見したものの、ちょっと目を離すともうどこにいるかわからなくなって、全然お話できませんでした。まぁ子供たちが楽しんでいたので行った甲斐はありましたが。

夜は早めにtrick or treating へ。
c0045287_0144358.jpg


うちから10分ちょっと離れた住宅街でお友達家族と合流。30分ぐらいで切り上げるつもりが、なんだかんだと1時間ちょっと回ってしまいました。もちろん子供たちのバッグは一杯です。

家に戻ったのが7時半ごろ。昼間にうちにカーブしておいたパンプキンに灯をともし、それを家の外にだしておいて、今度は(初めて)お菓子をあげる側になってみました。

これが結構楽しくて。CKもお菓子のはいったボールを持って「一人2個までね」と言う役がお気に召したようで大活躍。CKのクラスメートやYMCAで一緒の子など、知り合いもtrick or treatにやってきて、そのまま井戸端会議に花がさいちゃったり。外回りするよりも、こっちのほうが好きかも(歩かなくていい、というのもある)。 来年もこのパターンにしようかな?

この夜、子供たちは集めたキャンディを3個まで食べてよいと許可されて、幸せそうにほおばってました。
[PR]
by mammyko | 2009-11-01 14:13 | 季節行事