From the bayarea, CA


by mammyko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハロウィン直前週末

夏時間が終わりました。時計を1時間戻したので夜明けが早くなってた今朝。その分暗くなるのが早いことでしょう。

イベントごとは直前になって準備する傾向にある今年の我が家、CKのハロウィンコスチュームもな~んにも考えてなくて、土曜日にあわててあちこちお店めぐり。かぶりものがキライなCKなので、探すのが大変なんだよね~。Dはパイレーツを着せたがってたけど、パイレーツ帽は絶対かぶらないし、マスクをかぶるヒーロー物は問題外。お面もしかり。

hood部分が顔になった動物系なら、かぶらなくてもなんの動物かわかるかな?ということで動物系でいくことにしました。しかし今度はサイズがない!動物系は0~2歳ぐらい対象がほとんど。やっと象と猿の大きいサイズをみつけた!と思ったら、今度は10~11歳用…でかすぎ。

でも何件目かのusedのお店でやっとサイズが合うのが見つかりました~。

c0045287_953296.jpg

犬です。
ダルメシアンです。
ぶりっ子ポーズです(^^;

c0045287_9125645.jpg

本人結構気に入ったらしく、踊ってました。

これを着て本日(日曜)は月曜Play Groupの仲間たちとHayward のKennedy Parkに集合。

しかし快晴の今日、昼間にこのコスチュームはサウナスーツだったらしく、公園に到着してまもなく脱ぎ捨て。普段着で遊びました。
c0045287_9155012.jpg


子供たちの集合写真(このとき園内トレインに乗ってたCKは写ってないけど)。
c0045287_918255.jpg


ポニーライドもあるこの公園、「horsie! horsie!」というので、ポニーに乗りたいのかと思ったら、メリーゴーラウンドのウマだったようで(本物の馬を馬と思ってない気がする…)。
c0045287_922457.jpg


ずっと出席できてない月曜Play Group、胎動・足のつり・頻尿で眠れない日々が続いてたけど、久しぶりにメンバーのみんなと会って話がはずんだら寝不足からくる疲れもふっとびました。
[PR]
by mammyko | 2006-10-30 09:34 | 子育て

第2子誕生ブーム

友達から第2子の妊娠報告が相次いだのが今年の始め。月日はあっという間に流れて、夏ごろから今度は相次いで出産報告が(笑。

きょうは9月の半ばに誕生したちょびさんの第2子で長男のケイ君に初対面してきました。

ケイ君、小さい!可愛い!泣いても気にならない!一箇所から動かない!要求が単純!ウ○チが臭くない!

な、なんて素晴らしい…新生児万歳!

ケイ君より2週間程お誕生日の早いあおいちゃん(あこちゃんの第2子)もきていて、二人の新生児パワーに癒された午後でした。

右がケイ君、左があおいちゃん。
c0045287_6484233.jpg

[PR]
by mammyko | 2006-10-24 13:40 | 子育て

Happy Birthday D!

Dの誕生日の週末、本人の希望で本人の地元であるSanta CruzのBoard Walkいってきました。義両親、地元にいるDの友人家族も一緒。

この日は全米の高校マーチング・バンド大会があり、市内のあちこちが通行止め。迂回に迂回を重ねて到着したBoard Walk沿いの道でしばしマーチング・バンドの妙技を鑑賞。
c0045287_6254345.jpg


考えてみると今年初めてのビーチ。一緒に遊んでいるのはDの友人夫婦の長女・Eちゃん。
c0045287_6255337.jpg


10月後半、晴天でもさすがに泳ぐには寒すぎ。波打ち際で遊ぶDとCK。
c0045287_626522.jpg


いつの間にか一人でウマにも乗れるようになってたよ~。
c0045287_6261570.jpg


これは父兄同伴。
c0045287_6262840.jpg


BeachとBoard Walkを楽しんだ後は、友人家族宅でシャワーをかりてさっぱりしてから四川料理のO'meiでDのお誕生会ディナー。近隣のテーブルの人たちもHappy Birthdayを歌ってくれました。

3○歳のお誕生日おめでとう、D!
[PR]
by mammyko | 2006-10-22 15:22 | 日常

Pumpkin Patch

さみちゃん、あこちゃんと一緒に午後からHalf Moon BayにあるPumpkin Patchに集合…しましたが、私が途中で道を間違って遅れて到着(実はこのPumpkin Patchは今年の5月にキャンプに行く途中に一度通った道…それなのに迷ってしまった)。
c0045287_672819.jpg

Patch内を走るトレイン、ポニーライド、ペディング・ズー、その他いろいろ子供が大喜びのPumpkin Patchでしたが、とにかく暑くて、私とCKが到着して1時間もしないうちにあこちゃん家に避難決定。

Foster Cityもこの日は暑かったけど家の中は快適。昼寝抜きで子供たちは遊びまくり、おいしいパスタの夕飯と、子供たちはお風呂までいただいて帰ってきました。
c0045287_6155347.jpg


帰りの車のなかで寝つき、ベッドに移動しても寝ていたCK。このまま朝まで寝るもんだとおもっていたら、夜中に大泣きしておきてその後なかなか寝付かず、明け方まで泣いたり唸ったりでつきあった私が寝不足(--;。あとできいたらカイ君もそうだったらしく、しかも夜中いきなり立ち上がって泣いたって…。よっぽど楽しくて疲れてたんだろうなぁ。
[PR]
by mammyko | 2006-10-20 12:08 | 子育て

3歳検診

CKの検診でした。前回が2歳検診だったから約1年ぶりです。

3歳から検診内容がぐっと大人っぽくなり、頭囲測定はなくなってかわりに血圧測定と視力検査が加わってました。

初めての血圧測定、腕に巻かれた測定器のプレッシャーが強くなるにつれてCKの不安げな表情も強くなっていきましたが、泣くことも暴れることもなく無事終了。

視力検査も始めて。片目をおさえてラインの上にたち、数メートル先にあるものを読むよくあるタイプのものでした。普通3歳児にはイラスト版を使い、その名前を答えさせるようですが(例:おうち、花、三角、丸、四角、星、スプーン、フォーク、等々)、そこは文字好きのCK、たまたま壁に貼ってあったポスターのアルファベットをCKが読み、それをきいた看護婦さん「letterが読めるの!?」と驚き、「じゃーletterのを使いましょう」と文字版に変更して視力検査。

片目を抑えるのがウザイ様子でしたが、指されたすべてのアルファベットを見事に読んだCKです(で、具体的に視力はいくつだったんだろう?よく見えてることは間違いないので、ま、いっか)。

Dr.の問診、触診もすべてスムーズにいって結果も問題なし。

注射はHepatitis Aの2回目とflu shotの2本の計2本。ここでは「No! No!」と私にしがみつき泣いておりましたが、ブスッブスッと容赦なく打たれて終了。もう注射は終わったというのに、その後10分ぐらい「shot, all done! shot, all done!」と泣きながらいい続けてました。

一応care giver(=私)もflu shotを進められましたが、妊婦ということで免罪。

次の検診はまた1年後です。
[PR]
by mammyko | 2006-10-18 14:32 | 子育て

一週目終了

雨が降りそうだと思いつつも、あまりの汚さに車を洗った昨日。今朝起きてみたらやっぱり雨でした…ちょっと脱力。

先週火曜日から始まったCKのプリスクール。火曜日と水曜日は勢いで過ごし、木曜日は人目もはばかるようなハナたれ小僧だったのでお休みしました。

そして金曜日。機嫌よく教室にはいり、CKは色ごとに長さの違うスティックを組みたてて遊ぶおもちゃで遊び始めました。普段は10時ごろから始まるサークルタイム、この日はその時間に防火訓練があるということで、スケジュールを変更して朝一でサークルタイム。子供たちが次々と輪に加わっていき、アシスタントの先生がCKをサークルタイムに誘導してくれたので、私はそのスキに抜き足・差し足・忍び足で出口に向かおうとしたら…

気付かれました(^^;。

そして「Mama! Circle time!」と言い、私を見つめながら指は子供たちの輪を指差し。つまり私もサークルタイムに入れということのようで。

丸一日クラスで観察していたいことは山々なのですが、まずはIndependentになって欲しいこともあり、先生も「ここは私たちに任せて帰っていいよ」という表情を送ってくれたので、努めて明るくバイバイをして「あとで迎えにくるからね}と言って教室をでました。しかし、とたんに聞き覚えのある号泣が…(T_T

4日目にしてSeparate Anxietyでございます。

教室に戻って落ち着くまでヨシヨシしたい母性を抑え、泣き声を聞こえないふりして学校を後にしました。

迎えにいったときはご機嫌で遊んでましたが、先生の報告によると、あの後CKを落ち着かせるため一旦アシスタントの先生がCKを連れて中庭にでたそうです。そしたら隣の教室のサークルタイムが見え、ピタッと泣き止んでそのお隣のクラスのサークルタイムに飛びこみ参加したと…。その後自分のクラスに問題なく戻ったということでした。

どーりで今朝(月曜日)送っていったら、お隣のクラスの先生二人が「Hi, CK!」と声をかけてくれるわけだわ(^^;

今朝は教室にはいったとたん大好きな汽車のおもちゃが目にはいったからか、私が出て行くのを気にもとめてませんでした。汽車より魅力のない母です。でもCKは学校に行くのをいやがらないし、自分から進んで教室にはいっていくので、楽しいと場所だと思っているようです。まずは好調なスタートかな?
[PR]
by mammyko | 2006-10-17 03:04 | 子育て

名前募集!?

CKの本名をご存知の方も多いと思いますが、Cで始まる彼のファーストネームはかなりユニーク。日本で80年代に流行った少女漫画の主人公と同じ名前なので(これから取ったわけではないです)、英語でありながら日本人の方に馴染みのある名前だったりします。

その名前がプレッシャーに感じるこの頃(汗。
一人目がそんな名前だと、次も同じぐらいユニークじゃないと二人目に申し訳ないな、と思うのですよ。

しかしいざ考えると全然身がはいらず(難しいことが考えられないし…)、Johnでいいかなーなんて思いだす始末(全世界のJohnさんごめんなさい)。

Dはここぞとばかりに「キッコーマンだ!」だのホンダだのトヨタだの、それ、だたの日系企業名じゃないですか、ってのばかり候補にあげるし。すでに手抜き育児がすでに始まっている夫婦です。

(ごめんよ、2番目)
[PR]
by mammyko | 2006-10-13 07:17 | 妊婦生活

初日

CKのプリスクール初日でした。

9時に学校にいって、まずはオフィスで書類にサイン。

その後クラスに移動。この時間帯は教室内でのfree playの時間なのですが、新しい子が入ってくる時は輪になってそれぞれ自己紹介をするようです(といっても各自名前だけね)。

私が後ろに座るかたちで、なんとか自己紹介が終わるまで輪の中に座ってられました。

その後free play。みんなじっくりとテーブルや床で好きなことをしている。CKは初めての教室で、すべてが新しいということもあるのだろうけど、落ち着きなくあちこち探検しまくり。木の積み木をぶちまけて大音響をだしたり、地球儀の置物をゴロゴロ床で転がしたり、私は汗りまくり(^^;

次に外遊びに移動。これは得意分野、伸び伸びと遊んでました。朝露でぬれた滑り台をいきなり滑ったものだから、ズボンがびしょびしょ。何人もの先生に「おもらししたのね。代えのズボンある?」ときかれちゃったよー。

初日ということもあって、最後まで観察していたかったのですが、先生にやんわりと「帰っていいですよ」と言われ、外遊びに夢中になっている間に帰ってきました。

迎えにいったら先生が「He did great!」と言ってくれたけど、どのように「he did great」だったのか知りたい。でも次々に迎えに来る親御さんへの対応、園バスに乗る子の誘導など忙しくて、きくのもはばかれる余裕のなさ。結局きけませんでした。夜Dと話して、とりあえず一週間は様子をみて、それから要望を伝えていこうということになりました。

ま、本人は「School again!」と帰宅してから言っていたし、楽しかったのでしょう。初日は無事終了したようです。
[PR]
by mammyko | 2006-10-11 14:04 | 子育て

いろんな症状

つわりは終わり、しかし後期の胃の圧迫感はまだなく、今が一番過ごしやすい妊娠中期ですが、それでも(お腹が大きくなる以外に)いろいろな症状がでております。。。

とにかく眠い。
しかし寝ても眠りが浅い。
足が乾燥して痒い。ボリボリ掻きすぎて毛穴から出血してるし(汗。
足がつる。
頻尿。
便秘。
難しいことが考えられない(これはただの老化か?)。

あと腰が痛い。これはCKを抱っこするせいだと思う。次が産まれる前に、いやお腹がせりだす前に抱っこをやめないとなぁ。かわいそうだけど。
[PR]
by mammyko | 2006-10-10 16:44 | 妊婦生活

Birthday Party

昨日は義両親、友人家族5組を招いてのCKのバースデー・パーティーでした。

9月の忙しさを言い訳になにも企画してなかった今年。直前のお誘いに来てくださった方々、ありがとうございました。

最近あんぱんマンに、とくにドキンちゃんに夢中なCKのリクエストで今年のケーキはあんぱんマン。もちろん今年もさみちゃんの特製でございます(自分で作ろうなんて思いもしなかった私(^^;)。中はホワイトシフォン・スポンジにホワイトチョコレートのムース&ラズベリー、これは私のリクエスト。今回も涙がでそうなほど激ウマでした。
c0045287_6551964.jpg


ちなみに去年はトーマス

来年はなににしようかな。。。ってまたまたさみちゃんにオーダーするつもりでいる私です。

昨年は誕生日が何なのかもわかっていなかったCKですが、今年はちゃんと理解していました。キャンドルもちゃんと吹き消すことができて、体だけじゃなく中身も成長しているようです。

お祝いにきてくださった方々、メッセージをくださった方々、本当にありがとうございました。おかげさまでとても素敵な3歳の誕生日を迎えることができました。
[PR]
by mammyko | 2006-10-10 06:34 | 子育て