From the bayarea, CA


by mammyko
カレンダー

<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Dekoboko Friends!

お昼ごろには青空が広がり、行ってきましたサンフランシスコ。お目当てはユニオン・スクエアのクリスマス・ツリー点灯式!・・・・・ではなく、そこに現れるというでこぼこフレンズのメロディーヌと食いしんボン(ちなみに英語名はMelodinaとBelly Boing)!

友人親子2組と一緒に午後3時過ぎに到着。現地でもう1組の友人親子と合流し、点灯式のスポンサーとなっている企業の各ブースを回ってサンプルをもらったり、ツリーやオブジェの写真を撮ったりしているとやってきました、メロディーヌと食いしんボン!
c0045287_1542520.jpg

c0045287_1544118.jpg

最初周囲にいたアメリカ人たちは「???」、反応していたのは日本人親子だけ=私たち(爆!。しかし徐々にその丸っこいキャラクターに他の子供達もよってきて、大人たちも写真を撮り始めてメロディーヌと食いしんボンは人気者に。実はさくら効果になった私たち?(笑。とっーても楽しい一時だった。

この企画の情報をくれた友人(Eちゃんありがとう!)の勤務する会社が北米展開を図っているでこぼこフレンズ、あのシュールな面白さがアメリカ人にも伝わって全米制覇して欲しいものだ。

ケーブルもディッシュもないうちでは視られないが、英語版はNogginチャンネルで放送されてたはず(以前ちょびさんに録画していただいた)。しかし今サイトをみたらでこぼこフレンズが載ってない・・・・・放送終了になってたりして(汗。短いプログラムだから単に番組表上省略されただけだと信じたい。
[PR]
by mammyko | 2005-11-26 14:45 | 子育て

抹茶メロンパン

c0045287_1385261.jpg
雨の音で目覚めた朝。午後からサンフランシスコへ行く予定だがくじけてしまいそうだ、、、、、。とりあえずお昼頃まで様子をみることにし、午前中は抹茶メロンパンを作ってみた。な~んか違うなぁ・・・と思ったら、そーだ、表面にグラニュー糖をまぶさずに焼いてしまったのだ。まぁ、ヘルシー嗜好というにしておこう(^^;。
[PR]
by mammyko | 2005-11-26 09:38 | パン

Happy Thanksgiving!

Thanksgiving当日はMiguel君宅へ。

本日のディナー・テーブル。
c0045287_153942.jpg


本日のメニュー。元シェフMiguelの料理は本格的。
c0045287_161726.jpg


前菜五種。つまみながらホスト&他のゲストたちとおしゃべり。
c0045287_163376.jpg


胡桃とブルーチーズのサラダ。甘めのドレッシングと相性バツグン。
c0045287_165540.jpg


Miguel家のメインは毎年チキン(ターキーじゃない理由はずっと前に聞いた・・・けど忘れた)。今年も3つの違ったフレーバーのロースト・チキン。どれもジューシー♪(お皿に盛り付けたチキン、後のデザート(アップルパイ)の写真も撮ったのだが、暗すぎてボツ)。
c0045287_171232.jpg


離乳食が始まったLukaも我々のテーブルの横で一緒にディナー。
c0045287_173255.jpg


食後は一緒にテレビに夢中。
c0045287_17467.jpg

[PR]
by mammyko | 2005-11-25 13:04 | 季節行事

Thanksgiving週末突入

明日はThanksgiving day。先週末LAにいるDのお祖母ちゃんが腰骨を折り緊急入院、義両親が急遽LAに向かったため(まだLA滞在中)、Santa Cruzへ行くのは取りやめになった。85歳と高齢のお祖母ちゃん、大事にならないことを祈るばかりだ。

明日はOaklandのMiguel宅で過ごすことになり、Dがデザートにアップル・パイを作るというので朝一で材料を買い集めにまわった。その後今週から水曜日に変更になったプレイグループに参加するためSan Leandro Marina Parkへ。Thanksgiving前日ということもあって4組しか集まらなかったが、海からの風が気持ちいい公園で思い切り遊んできた。

帰りの車に乗ったらCKはものの3分で寝てしまった。しかしうちに到着するお目目パッチリ。いつもなら寝たままベッドに移動できるのにぃ~・・・。このまま起きられては私の自由時間がなくなる!と思い、必死で寝かしつけ(^^;。一時間ぐらいかかったがまた寝てくれた。自分優先のヒドイ母と自分でも思うのだが、一息つく時間がないとやってられない(よ、ね?)。
[PR]
by mammyko | 2005-11-24 15:13 | 子育て

お教室

プレイグループの仲間が何組か参加しているpre-保育園みたいな教室に見学参加させてもらった(@Alameda)。京都で一日特別参加させてもらったpre-pre-school同様、CKは初めての雰囲気に圧倒され、何をしていいかわからない様子(そりゃそうだ、初めてだもの)。でも後半は慣れて、他の子達と追いかけっこをして遊び、パラシュート遊びでは自らパラシュートの下に入り込んでいた。

今のところCKは完全に観察型。歌も踊りもすきなのだが、にこにこ笑ってみているだけで自分では歌わないし踊らない。そしてジーッとしていることが苦手。お絵かきは好きなのだが本の読み聞かせタイムは集中して聞いていることがない(好きなテレビ番組はジーッとテレビの前から動かないくせに、、、)。これがいつか参加型に変わって、本を読むのを好きになってくれるのかなぁ。早ければ来年4月からpre-school、はたしてこの子に集団生活ができるのだろうか?不安だ・・・。
[PR]
by mammyko | 2005-11-23 14:15 | 子育て

歯医者(一応)終わり。

午後3時から歯医者の予約が入っていた。Dが仕事を抜けてCKをみてくれる手筈にしておいたのだが、ありがたいことにお友だちママさん数組が歯医者近くの公園でCKをみてくれると申し出てくれた。これで2度目です。みなさんどうもありがとうございました!

里帰り前に終わる予定だった歯の治療、結局里帰り後まで持ち越して今日で終了。今後も年2回はTeeth Cleaningでお世話になるが、一年以上続いた歯医者通いはひとまずこれで終わり。長かったよ~。
[PR]
by mammyko | 2005-11-22 14:06 | 子育て

久しぶりにThai

c0045287_851495.jpg

久しぶりにタイ・ブランチ。相変わらず盛況で、奥の方に飲食スペースが増えて広くなっていた。早い時間に行くとPapaya Saladaの準備ができていないことが多いのだが今日はあったー♪でも「マイルドでお願い」と言ったのに、おっちゃん、辛かったよ・・・。
[PR]
by mammyko | 2005-11-21 14:55 | 日常

土曜日

c0045287_6554788.jpg
私が日本にいる間に、家の正面側の囲いを覆うように生息していたブーゲンビリアと小バラの木が見事に伐採されたいた。家の前はスッキリしたわけだが、伐採されたものがあまりにも多くて、2週間に一度のYard Wasteに出してたんじゃ全部出し切るのに数ヶ月かかりそうなので、Dの知り合いからトラックを借りて市のYard Waste収集場に一気にだしてきた。あーこれで本当にスッキリ。

午後からMちゃんと会う。来年5月に出産予定の彼女と大学近くのカフェで2時間ほどおしゃべしたのだが、自分の妊娠中のときのこと、出産、子供が産まれた直後のことなど、ほんの2~3年前のことなのに「あれ、どうだったっけ?」と思いだせないことが多かった。特に産まれてからの毎日はビュンビュン過ぎ去って、振り返ると「とにかく必死だった」ということは覚えているけど、詳細は???なのだ。みんなこんなもの?でも天気のよい土曜の午後、子供無しでカフェのテラス席で友人と楽しいおしゃべり・・・最高の贅沢です。

夕方ダウンタウンの図書館でDとCKと合流。Dが本を借りようとしたら「40ドル払わないと貸せません」と言われた。前回返却した本がコーヒー浸しになっていたのでその代金とか・・・・・本人はコーヒーをこぼした覚えはないのだが。この本、返却にきたら図書館がお休み(Veteran's Day)で建物外の返却口から返却したんだよね(私も一緒にきたのでで覚えている)。返却に来た人が多かったのか、返却口に手をいれると手が届きそうな高さまで本がつまっていた。それでも中にいれて、本を下に落とすためのカゴをガシガシ動かして、盗まれる心配のないところまで落としたのだ。

しかしその後返却口まで本があふれ、返却できない人が腹いせに持っていたコーヒーを流しいれたのではないか ----- と私達は想像。コーヒーのシミは覚えがないことなので納得できないのだが、貸し出したときにはなんともなくて、返却されたときにダメージがあると(覚えがなくても)最後に借りた人が責任を負わざるをえず、請求された金額を払わないと次の本も借りられないようなので、40ドル払うんだろうな~。

図書館の開いている時間でも返却のみのときは外の返却口を利用してた。これからは中まで持っていこうっと・・・。
[PR]
by mammyko | 2005-11-20 16:52 | 日常
友だちから借りているTVドラマ2作、ここ一週間で一気に視聴。

c0045287_6321580.jpg1つは「君の手がささやいている」。聴覚障害をもつ女性・美栄子(菅野美穂)と、そんな彼女をひたむきな愛で支える男性・博文(武田真治)のストーリー。出会いから結婚~出産~育児とふたりの成長の過程、聴覚障害者をもつ家族ゆえにふりかかる試練、それを乗り越えていく主人公たち。悲壮感を排除し、困難に立ち向かう主人公の姿勢を前向き且つさわやかに描いているので、後味のよい感動が得られるドラマだった。

c0045287_635128.jpgもうひとつは「東京湾景」。これにはハマった。次の展開が気になって気になって、もう一話もう一話とDVDに手が伸び、金曜の夜には後半6話をマラソン視聴・・・視終わって時計をみたら午前3時だった(^^;。在日韓国人で一流出版社に勤務する美香(仲間由紀江)と書道家になる夢を持ちながら品川埠頭の倉庫で働く亮介(和田聡宏)。二世代・二ヶ国に渡って運命に翻弄されるこの二人のラブストーリーは・・・・・まるで「冬ソナ」(爆!そー思って視てたら「冬ソナ」のサンヒョクを演じた人がゲスト出演してるし(笑。

「冬ソナ」をみた人には容易に展開が想像できてしまうドラマ。ドラマって普通先が読めるとつまらないものだが、これに関しては「よし、次はあーなって、そーなって、こーなるぞ~」とワクワクしながら視て、その通りにストーリーが展開してくると「よっしゃあ~!きたきたキターッ!」と一人で大盛り上がり。そして「ここで終わるわけがない。なにかどんでん返しがあるはず・・・」と期待していると大どんでん返しが(笑。期待を裏切らずに展開してくれるストーリーがとってもストレス解消になった。でも次に似たようなドラマをみたら「またか・・・」って気になるかもね。3度目めの正直?

ちょっと一言。民族意識を重んじる美香の父親役・石坂浩二さん。演技が「白い巨塔」の東教授役の時とまったく一緒だったんですけど・・・。
[PR]
by mammyko | 2005-11-19 16:03 | ドラマ
c0045287_12842100.jpg
午後からSFのちょびさん宅へお邪魔。「たこ焼きしましょー!」の呼びかけに6組の親子が集まった。うち関西出身のママさん二人(「たこ焼き奉行」と命名)の指導のもとに、みなでくるくるとたこ焼きを回し、出来上がったのがこれ♪

甘辛いソースにからまって、焼きたてはとーっても美味しかった。具はネギ、紅しょうが、キムチ、チーズ、桜海老、子供用にはタコのかわりにチクワをいれた。生地も小麦粉、水、出汁、卵、山芋でお手軽にできるので(「たこ焼きの粉」を使うことばかり考えていた)、うちでもやってみようっと。あ、その前にたこ焼き器を入手せねば。
[PR]
by mammyko | 2005-11-18 17:27 | お菓子・パン