From the bayarea, CA


by mammyko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:里帰り Oct.~Nov. '05( 28 )

小さい子連れ若夫婦の多い新興住宅街だとまた違ってくると思うのだが、実家は徐々に過疎化が進んでいる小さな町=子供の数も減少中。私が小学生のころは同じ町内に20人ぐらい小学生がいたけど、今この町内に小学生は一人(!)。そんな状態だから町も公園の整備に力をいれられなにというのはわかるのだが、あまりにも町の公園はお粗末だった。

2,3箇所の公園を訪れたが(いずれも自分が小さい頃遊んだ公園)、遊具は当時から変わっておらず、芝刈りも当時からしていないのでは!?と思うほど草がボーボー(--;。足を踏み入れたら何十匹、いや百匹というバッタが一斉に飛び出してビックリした。しかも一旦雨がふるとあちこちに水溜りができ、乾くのに一週間はかかる。こりゃ~誰も利用しないよ・・・。

秋田市まで通勤圏内、秋田駅の次の特急停車駅、車で10分もかからないところに24時間営業の大型ショッピングセンターがあるところなのだから、公共・福祉施設、子育て支援を充実させて「この町に住みたい!」と思わせるような街づくりをして欲しいと痛烈に思った(頼むよ~、D町長)。

話はちょっと変わって。

日本滞在中、CKが遊んでいるところに同じぐらいの月齢の子が近づいてきて、一緒に遊びたがる(というより同じ遊びをしたがるといったほうが正しいかも)というシーンに3回でくわしたのだが、いずれもお母さんが「○○ちゃん、ダメよ!」と言って子供を連れ去っていってしまった。

一回目:羽田空港プレイエリア、ウレタン積み木で遊んでいるとき。
二回目:バレエ発表会の休憩ロビー、自販機のつり銭レバー&取出し口で遊んでいるとき。
三回目:児童館の積み木で遊んでいるとき。

オモチャを奪おうとしたり、取り合いになったら仲裁に入るべきだと思うのだが、一緒に遊ぶかどうかを見極めることなく他の子に近づいただけで連れ去ってしまう行為にちょっとびっくり。日本ではお母さん同士が知り合いじゃないと、一緒に遊んじゃいけないの???と思ってしまった。まぁ、邪魔しちゃ悪いと思う気持ちのほうが強かったのだと思うけど・・・。それとも(3回とも)私が「うちの子が遊んでるのを邪魔するんじゃーないよっ!」オーラを発していたとか!?

他にも日本のママさんたちってよそよそしい・・・と思うシーンが何度かあった。でも日本ではこれが普通なのかな。こっちの、公園でたまたま近くにいただけで会話が始まる文化に慣れてしまった(というかそれしか経験していない)からそう感じるのかもね。
[PR]
by mammyko | 2005-11-15 08:19 | 里帰り Oct.~Nov. '05
実家滞在中の主な交通手段は車。9ヶ月ぶりの右ハンドル・左側通行、最初の2~3日は結構緊張した・・・・・特に初日。日曜日の早朝(6時少し前)で、前・後・横どこをみても走っている車は自分だけ、交差点で右・左折したときに、あれ?右側走るんだっけ?左側走るんだっけ?と一瞬わからなくなった。他に走行している車がいるとわかりやすいんだけど。

それでもこっちに戻るころには「アメリカで運転できるだろうか・・・」と不安になるぐらい日本の運転にも慣れていた。狭い道路、バックでの駐車、(右折信号がないので)なかなか右折できない交差点、何年も慣れ親しんだ道路事情だけあってすぐに体が勘を取り戻した。

c0045287_733861.jpgところで今回とーっても欲しくなったのが丸石サイクルがだしているママチャリ「ふらっか~ず COMO」。京都の友人・Kさんの愛車で、そのスタイルにほれ込んでしまった。ハンドルの中心部にベビーチェアを組み込むことを前提に設計されているので、子供を乗せてもふらつかないのだ(ゆえに「ふらっか~ず」)。微妙に坂道の多いBerkeley、これに変速ギアをつけて、ベビーチェアにCKを乗せてシャッーっと街を走って公園に到着する自分を想像してどーしても欲しくなってしまった。

しかし。

京都から戻ったあとリサーチを開始。オンラインで購入できるところをいくつか発見したが、すべて専門の組み立て士が組み立てた状態での発送とのこと(飛行機で持ち帰るには組み立て前のダンボールに入った状態が望ましいというアドバイスをKさんのご主人からいただいた)。しかも帰国日までに発送が間に合うところがなし(--;。

取り扱っているであろう地元の大型自転車店には帰国前に行く時間を見つけられず。

また詳細をみたらこのCOMOに安全に乗せられる子供の体重は15kgまで。すでに14.5kgを越えているCKと楽しめる期間は短い・・・・・。

ということで泣く泣く諦めることに。

でも次回の里帰り時に第2子用に、もしくはもう少し大きい子用の「ふらっか~ず COMO クーラ」の購入を真面目に検討中。それまでにバージョン・アップするかもしれないし、次回は事前のリサーチをたっぷりして日本に帰らなきゃ!
[PR]
by mammyko | 2005-11-15 06:00 | 里帰り Oct.~Nov. '05

里帰り後記③ - パン -

日本のパンが美味しくて。パン屋さんのパンも美味しいし、スーパーに並ぶ大手パンメーカーのパンも選ぶのが楽しかった。

c0045287_5365082.jpg
発売当初よりも甘さが控えめになったのか、それとも私がアメリカの甘さに慣れてしまったのか!?以前は甘いと思っていたのに、甘さがスッキリと感じられた。でも好きです、マロン&マロン。

c0045287_5394191.jpg
ローカルですみません。たけや(秋田限定)の小倉フォー。高校時代によく購買でかって食べたっけ。好きというよりも懐かしさでついつい買ってしまう。手にするたびに「ふぉぉ~♪」と拝んでしまいます。

c0045287_54419.jpg
ローカル続きですが。たけやといったらアベックトースト。今は小学校の給食にもでるアベックトースト。マーガリンとジャムが塗られて2枚一組のアベックになっており、それが一袋に二つはいってアベックでも食べられるのだ。トーストするといっそう美味しい。----- というのが「アベックトースト」の語源と勝手に想像。シンプルかつ安くさい変わらぬ味がたまりません。

c0045287_5533767.jpgアベックトースト展開図。片方を180度回転させ、ジャムとマーガリンが交互に重なった状態にして食べるのが正しい食べ方。
[PR]
by mammyko | 2005-11-15 05:57 | 里帰り Oct.~Nov. '05
CKにとって何がうれしかったって・・・それは日本のじぃじ・ばぁばと遊べる時間!といいたいところだが、実際は毎日観られたNHK教育の子供番組に他ならないだろう。

ありがたいことに友達や実家の母が録画して時々送ってくれる。こちらではそれを繰り返しみているのだが、日本にいる間は毎朝内容の違うフレッシュなものを観ることができ、その喜びようといったらなかった。「英語であそぼ」なんて、オープング曲が始まったとたんに走り出し、居間を一周してテレビの前に滑り込みセーフして喜びを表現していた(^^;。

何日分か録画してきたので、小出しにして観させてあげよう。

ちなみにDは「What do you like to do~♪」とギターを弾きながらでてくるEricがキライらしい。アメリカ人がみんなあんなだと思われそうでイヤだとか(笑。

お気に入りはアルゴリズム体操/行進で、ただいま夫婦で特訓中です。
[PR]
by mammyko | 2005-11-15 05:23 | 里帰り Oct.~Nov. '05
c0045287_1164840.jpg
帰ってきてさっそくトレイン・テーブルに夢中な人一人。それは私(^^;。いえ、遊んでいるわけではく、帰ってきて木のレールと汽車っていいなぁと改めて感じているのだ。木のぬくもり、自然のものだけがだせる曲線、使い込むほどに味わいが感じられる。

c0045287_117111.jpg
ありがたいことに実家には甥っ子が遊んだプラレールのデラックスセット一式があり、CKも存分に楽しませてもらった。しかしこっちに戻ってきて木のレールをみたら、急にプラスティックの無機質な味気なさがこみあげてきた。プラレールの方がカチッとレールのつなぎ目を留められるという利点はあるのだが。私は木派だな~(ただ単にマニュアルな古い人間なのかも?)。CK本人は遊べればどちらでもいいいようだが(笑。
[PR]
by mammyko | 2005-11-12 11:08 | 里帰り Oct.~Nov. '05

帰国前日

明日はアメリカに戻る日。

風邪がなかなか回復方向に向かわないが、もう日にちがないので予約していた美容院に行ってきた。その間母とCKはAlveのプレイルームで遊んでいてもらった。美容院が終わって迎えにいってみると、入り口で保育士さんが「息子さん、大きくなったねぇ」と話しかけてくれた。どうやら今年の初めにDとCKがここで遊んでいたことを覚えていてくれたようです。こういうのってうれしい。ま、秋田で子連れのガイジンってあまりいないから目立つよね(笑。

なぜか自宅のパソコンから写真がupploadできず、テキストだけの投稿が続いてしまった。でも写真は撮っていたので、アメリカに戻り次第写真をupします。
[PR]
by mammyko | 2005-11-09 22:19 | 里帰り Oct.~Nov. '05

竜巻

突然の豪雨と強風に見舞われた今日。隣町では竜巻がおこって国道を走行中の車が横転し、運転していた女性が怪我、また5軒の家が屋根を飛ばされたとか。用事で隣の隣町まで行き、雨が降りだしたころこの竜巻がおこった隣町の国道を走って帰ってきたのだが、あと1時間ほど遅かったら私も車ごと竜巻に巻き込まれてたかも(え、乗ってる人が重いからビクともしないって?)。

成田空港にスーツケースとストローラーを送って帰国準備万端となった。しかし風邪が悪化しつつある・・・母もやられてしまい、明日近所のK医院に行くというので私の分も薬を処方してもらうことになった。CKの風邪が回復方向に向かっているのがせめてもの救い。
[PR]
by mammyko | 2005-11-08 23:07 | 里帰り Oct.~Nov. '05

風邪

おととい鼻水・くしゃみ小僧だったCK、小児用パブロンを飲ませて一眠りしたら鼻水はピタッととまり、即効回復した。

しかし今日は私が喉の痛みとともに目覚めた。くしゃみもでるし悪寒もする。3日後には密室の長いフライトが控えているというのに・・・・・悪化しないことを願うばかり。機内のウイルスの源にはなりたくない(--;。(小児用パブロンを飲むと直るかなぁ。)
[PR]
by mammyko | 2005-11-07 23:03 | 里帰り Oct.~Nov. '05

法要

祖母の7回忌法要。祖母の弟・妹家族が集まり、和やかな雰囲気で執り行われた。
ちなみにお坊さんが家の仏壇でお経をあげている間CKは居間に隔離(理由:木魚をたたきたがるから)。またお墓参りの間も自宅待機(理由:墓地で遊んで帰りたがらないから)。食事時だけ参加。

片づけ終了後、秋田市まで車を飛ばしてY子ちゃんと会う。京都のお土産を渡し、誕生日の
プレゼントをもらい、小一時間ぐらいお茶をし、次の里帰り時も会うことを約束して帰宅。今週の木曜日はアメリカに戻る日。長いと思っていた4週間、蓋をあけたらあっという間に過ぎていってます。
[PR]
by mammyko | 2005-11-06 23:00 | 里帰り Oct.~Nov. '05

今どきの遊び

ママちゃりの荷台にCKを乗せて児童館へいざ出陣。
建物の前には小学校低学年男の子用の自転車が数台。けっこうにぎやかかも?と思いながら中にはいったら意外と静か。遊具のたくさんある体育館ではぜ~んぜん子供達が遊んでいない。みなどこに???と思ったらみなパソコン・ルームでパソコンに夢中だった・・・。古~い児童館にパソコン、それに群がる子供達。今ごろ気付いたか?と言われそうだけど、自分の子供時代と比べて遊びの種類の違いにびっくり。ハイテク情報化の波はここにも押し寄せていたのか。

夕方、ロープでできたジャングル・ジムにCKが激突(前を見ないで走るから!)。リングのロープにぶつかったプロレスラーのようにボ~ンと跳ね返ってた。左目の上・下にこすり傷ができて赤紫になっています。まるで殴られた人のようです。
[PR]
by mammyko | 2005-11-05 22:59 | 里帰り Oct.~Nov. '05